Blog

アーカイブ : 2019年

2019.02.23

K様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です。

ちょっと時間が開いてしまいました・・・(-_-;)

気が付くと鼻がムズムズ。そんな季節になってまいりました(;´Д`)

インフルエンザ予防のマスクが今度は花粉予防に変わりますね・・・。私事なんですが、マスクをしているとiPhoneの顔認証が使えないのでややストレスを感じています(;^ω^)

さて、今回はK様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せ中
作業開始です
お話をしながら楽しく作業しましょう!!
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型です
完成品
内側の合わせ絵

写真を一気に並べてみました。

ご主人のリングがプラチナ、奥様のリングがピンクゴールドです。

デザインは波型でセンターに面の有るものです。その面を荒めのマット加工にしてあります。

内側はハシビロコウのイラストをレーザー刻印で彫ってあります。

奥様のリングに上半身?上半分を。ご主人のリングに下半身というか下半分を。これを重ねるとハシビロコウになります。

おふたりがハシビロコウがお好きという事で、内側に何とか入れられないかという事でお入れしました。

余談ですが、K様ご夫妻がお作りに来られた際に、私がたまたま着ていたロンTがハシビロコウが描かれた物で、ちょっと盛り上がったのを覚えています(笑)

2019.01.18

I様ご夫妻の手作り結婚指輪

かなり遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。本年もアトリエTaiju(高野結婚指輪工房)を宜しくお願い致します。

スタッフの大内山です。年末から公私ともにバタバタしてしまい、やっと落ち着いてきたかな?といったところです。といって気を抜くと体調を崩してしまうので気を付けていこうと思います。

風邪やインフルエンザ、ウイルス性胃腸炎なんかが流行っているようですので、皆様くれぐれもお気を付け下さい。

さて、新年一回目のブログはI様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

製作手順の説明中
指の使い方を確認

普段はやらないような手の動かし方なので、上の写真の様に高野の手の動かし方を見て、説明を聞きながら手を動かすイメージをされるお客様は多くいらっしゃいます。

作業中の様子
同じく作業中の様子です
おふたりの作業の様子

何やら彫っているようです
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回のデザインは、おふたりが何個もデザイン画を描いて持ってきてくださいました。植物の枝葉が2本のリングを重ねると繋がるデザインでおふたりのこだわりの指輪になりました。

奥様のリングは内側がピンクゴールドになっています。

また、おふたりとも本がお好きという事で、内側に2本合わせると本のイラストも彫りました。こちらのイラストも奥様の手描きの物です。お写真も載せたいのですがおふたりのお名前が彫ってあるので控えさせて頂きました。