Blog

カテゴリー : 手作り

2019.01.18

I様ご夫妻の手作り結婚指輪

かなり遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。本年もアトリエTaiju(高野結婚指輪工房)を宜しくお願い致します。

スタッフの大内山です。年末から公私ともにバタバタしてしまい、やっと落ち着いてきたかな?といったところです。といって気を抜くと体調を崩してしまうので気を付けていこうと思います。

風邪やインフルエンザ、ウイルス性胃腸炎なんかが流行っているようですので、皆様くれぐれもお気を付け下さい。

さて、新年一回目のブログはI様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

製作手順の説明中
指の使い方を確認

普段はやらないような手の動かし方なので、上の写真の様に高野の手の動かし方を見て、説明を聞きながら手を動かすイメージをされるお客様は多くいらっしゃいます。

作業中の様子
同じく作業中の様子です
おふたりの作業の様子

何やら彫っているようです
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回のデザインは、おふたりが何個もデザイン画を描いて持ってきてくださいました。植物の枝葉が2本のリングを重ねると繋がるデザインでおふたりのこだわりの指輪になりました。

奥様のリングは内側がピンクゴールドになっています。

また、おふたりとも本がお好きという事で、内側に2本合わせると本のイラストも彫りました。こちらのイラストも奥様の手描きの物です。お写真も載せたいのですがおふたりのお名前が彫ってあるので控えさせて頂きました。

2018.12.26

A様ご夫妻の手作り結婚指輪

お世話になっております。アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

先月の半ばまで好調にブログを更新出来ていたのですが、クリスマスや年内納品の品物などでバタバタして更新がピタリと止まってしまいました・・・(-_-;)

皆様はクリスマスはどの様に過ごされましたか?

クリスマスが終わると一気に年末ムードにシフトしていきますが、大体の方があと2~3日でお正月休みに入られるのではないでしょうか?

さて、今回は千葉県からお越し頂きましたA様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子
作業中の様子
リングの指馴染みの削り

上の写真の作業ですが、リングの内側と側面が合わさる角がそのまま残っていると着用の際に痛いので、指に馴染みやすくする為に削ります。これをやるとやらないとでは着け心地が全然違います。

完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回のデザインはご主人のリングはプラチナでトップに模様のあるマット加工のリングです。

奥様のリングはピンクゴールドとプラチナのコンビリングで両サイドのピンクゴールドにミル打ちを施してあります。また、プラチナの部分は菱形が連なるデザインになっています。

2018.11.16

O様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

昨日、今日と朝は寒かったですねぇ(-_-;)

以前から書いていますが、寒いのが苦手です。というか歳を重ねて苦手になってきたという感じです。20代の頃は全然平気だったのですが・・・歳って関係あるんですかね?(^^;)

さて今回はO様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です!!

作業の説明中
作業開始です
作業中の様子です
内側を綺麗に仕上げます!!
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回はミル打ち&鎚目(つやあり)のリングです。

鎚目はお任せという事でしたので、私が叩いて模様をつけさせて頂きました。失敗の許されない一発勝負なので、毎回適度な緊張感の中、集中して鎚目を入れさせて頂いております。

鎚目のつやありは凹んだ箇所が一つ一つ光っていますので、指輪が動いて角度が変わる度にキラキラと反射して、写真で見るよりもキラキラしています。

鎚目(つやあり)の写真撮りするとリングの下半分が反射して模様が上手く写らないのをどうにか改善出来ないかと悩んでおります(^^;)

2018.11.13

A様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

今日は陽が出ていないせいか、なんだか肌寒く感じられますね。

さて、今回はA様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子
作業手順の説明中
作業開始
作業中の様子です
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回のデザインはピンクゴールドとプラチナのコンビリングです。ピンクゴールドの部分にはミル打ちが施してあります。

打合せの様子をご覧頂ければお分かりになるかと思いますが、弊社のサンプルからデザインをお決めになられました。

ホームページのデザイン一覧にも載っているものです。このデザインはピンクゴールドが可愛いという事で女性がお選びになることが多いです。

男性はピンクゴールドに抵抗を覚える方が多いですが、このデザインの様にピンクゴールド部分にミル打ちが有ることで可愛らしさが抑えられるのではないかな?と個人的には思います。

もし気になるようでしたら、サンプルの見学だけでも構いませんのでお越しください(^^)

2018.11.11

M様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

今日は秋晴れな感じの立川です(^^)

さて今回はM様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子
作業の説明中

作業中の様子です
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回は甲丸状の鎚目リングの両サイドにミル打ちが有るデザインです。鎚目はつや消しになっております。

普通の鎚目のリングだと物足りないという方にはこの様なミル打ちを足すのも良いかもしれませんね。

ミル打ちが入ることによってアンティーク感が感じられるかなと思います。

人とは少し違う、そんな指輪だと思います。

2018.11.08

Y様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

今日の立川は気持ちのいいお天気でした。

来週位から、朝冷え込むようになるみたいですね。そうすると紅葉が進むらしいです。色づいた紅葉を見ながら散歩なんかも楽しいかもしれませんね(^^)

さて、今回はY様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子
製作開始です
真剣な面持ちで削られています
ご主人に見守られながら・・・

先に作業が終わったご主人が見守っています(^^)

もうすぐ完成です
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

今回のデザインはおふたりで別々のデザインで、ご主人が極々シンプルな甲丸リングで奥様がV字のリングです。

この奥様のリングのデザインは弊社で人気のあるデザインに似ているのですが、それをアレンジして凹んでいる箇所を敢えて凹ませずに平面にしてつや消しを入れました。

デザインの違いでご主人がかなり早く作り終わってしまい、奥様の作業を見守って頂きました(^^)

よくお客様にお揃いのリングにする人と別々のデザインにする人はどっちが多いですか?と尋ねられますが、お揃いのデザインの方達の方がやや多いかな?というところです。

ただ、長い間、おじいちゃん、おばあちゃんになっても着けることを考えるとご自分の好きなデザインを身に着けるのも良いかもしれませんね。

まあ、そこはおふたりでよくお話し合いになってお決めください!!

2018.11.07

N様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です。

今日は立冬だそうです。陽が落ちるのが早くなったのも頷けますね。

ちょっと前までは閉店後に外に出ても明るかったのに、ブログを書いてる現在が17時なんですが、すでに真っ暗になってます。今日は暖かいですが確実に冬が近づいていますね。

さて、今回はN様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子
作業手順の説明中
作業中の様子です

完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

とても仲の良いおふたりでした(^^)

今回のデザインはピンクゴールドとプラチナのコンビリングでプラチナ部分が艶消しの鎚目になっています。

今回の鎚目は私がお入れ致しましたが、ご希望であればお客様ご自身にお入れいただく事も出来ます。もちろん、ちゃんとお教えしますし、練習もしてから本番に入って頂きますのでご安心ください!!

滅多に経験できる事ではないのでご興味がある方は是挑戦してみてください(^^)

2018.11.05

O様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

本日もどんよりしたお天気の立川です。

ここ最近、以前弊社をご利用下さった方々がサイズ直しや磨き直しに再来店して下さいます。その際にお子様が産まれてご家族が増えてのご来店や妊娠されてのご来店等々、久々にお会いできることが嬉しく感じられます(結婚指輪をメインにしていますので基本的にはリピーターさんは少ないので・・・)

 

さて、今回はO様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

作業中の様子です
サイズの調整中
おふたりで形をチェック
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型

今回のデザインも特殊なものです。上の写真からも分かるかもしれませんが・・・

ワックス原型の上面から見たもの
完成品
完成品の横から見た様子
完成品の上面から見た様子

今回のデザインはなかなか珍しいのではないでしょうか?まず、コンビリングであることと、2本をくっつけると∞になります。そしてダイヤが留まっている場所がまた珍しいですよね(^^)

前回のブログでも書きましたが、このように人とはちょっと違うものを作りたいという方は弊社のような工房がぴったりだと思います。

他所の工房様ですとこのようなデザインですとお断りされたり、代金やお時間が掛かると言われるかもしれません。

もしお断りされた方がいらっしゃいましたらご相談だけでも構いませんので是非一度お越しください!!

2018.11.03

N様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。

アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

朝晩が肌寒くなってきたのでそろそろ冬服の準備をと思うのですが、お昼休みに外に出ると暖かいというか日によっては暑い事もあるので、着るものに困っています。

去年の今頃は何を着ていたのか思い出そうとするのですが、全く思い出せません(笑)

さて、今回はN様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

作業手順の説明中
作業開始です
作業中の様子です

ここまでは通常の作業でしたが、今回のデザインはちょっと特殊なデザインなのでこの後工程はおふたりの共同作業になります(^^)

デザインを描きこみます
彫ります

奥様が描いたデザインのラインをご主人が彫っていきます!!

こんな感じで彫ります
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型

弊社のブログでお馴染みの4本のパターンのやつです!!

完成品
合体した完成品

見て頂ければすぐにわかるかと思いますが、2本を合わせるとハートが出来るデザインで尚且つピンクゴールドとプラチナのコンビリングです。

奥様のリングにはダイヤを一石留めました。

この様に2本合わせると模様が出来るデザインだったので、おふたりに共同で作業をして頂きました。

2018.10.02

S様ご夫妻の手作り結婚指輪

こんにちは。アトリエTaiju(高野結婚指輪工房)スタッフの大内山です!!

10月になりましたね。今年も残るところ3ヶ月を切りました。本当に早いものです。今の内からやり残しを思い出さないと、あっという間に年末になっていそうです(^-^;

さて、今回はS様ご夫妻の手作り結婚指輪のご紹介です。

打合せの様子

ご主人は左利きでした!
完成後の一枚
おふたりが作られたワックス原型
完成品

凄いさわやかなご夫妻でした(^^)

おふたりが作られたのは、シンプルなミル打ちのデザインです。このデザインはシンプルで弊社でも人気のあるデザインです。癖もないので飽きがこないデザインだと思います。センターをつや消しにしても味が有っていいと思いますよ。